稼ぐ系教材の記事 | 評価特典.確実に稼ぐ商材評価アフィリハローワークゆずまる






稼ぐ系教材の記事

 ご連絡、ARM-S をお申し込みいただきました方へ
 注文IDと購入時のメールアドレスを添えて
 ゆずまるへメールをお送りください。→yuzumaru@a-shadow.com
 shop2table stage 4 を追加特典としてリリースいたします。
 →http://yuzumaru.info/・・・
 ※申し込み初月からご利用いただけますのでARM-S入手後、
  すぐにメールをお送りください。

 まだやってる人が居るんだ・・・
 お坊さん・・・ ちがった。
 某鷹師範さんと話していたんですけどね。

 とある、稼ぐ系情報商材アフィリエイターさんのサイトをね
 ちょっと見てたわけですよ。

 やっても無駄、言っても無駄って売り方の基本。
 「これを買えば売れます」的な?
 レビューの中身なしに「いいです!すばらしいです!」
 「私はこれなしでは〜〜できません」 みたいな?

 こういうことをやってるアフィリエイターさんがいるわけですね?

 やってない?
 やってないよね?

 道を歩いていたら「これおいしいから!、買うならここね?」
 言われたらどう?

 この方、まほコピを紹介?してるんだけど、
 レビュー記事にはまほコピ使ってない(笑)
 まほコピ=魔法のコピーライティングとは⇒http://yuzumaru.info/・・・

 ありがちだけどぉ〜?(笑)

 記事では無理だよね?
 したら、特典でいけんのか?って見たら、あ〜た・・・
 やっぱ、記事でしょう。

 なぜ記事なのか。
 記事は売るためのものではない。

 信用を得るためのもの・・・って考えてみて。

 そすっとさ、”無駄に”長いってどう?
 中身のない文章ってどう?

 この商品は、「自分が見たとき」ここがメリットだ。
 ここがデメリットだ。
 もちろん、その口調も含めてね?

 あなたが出なければ意味ないわけだ。

 これを売るための記事と考えるならば、
 説得が必要なわけじゃん?

 説得ってなんなのかわかるかな?

 ひとつづつ相手に納得してもらって・・・
   納得してもらうってのは共感してもらうってことな。
 最終的な結論も納得してもらう。

 だべした? < うそっこ福島弁

 どちらにも当てはまらない・・・
 「すごいです!」「いいです!」「私はこれが〜」記事って一体・・・

 売りたい気持ちはとってもわかる。

 じゃ、だめだろー!同情で購入してもらおうなんて無理!
 対面なら同情もひとつの技だけど(笑)
 ネットは対面じゃないから。

 じゃあさ、どうやったら購入に決断してもらえる文章になるかな?
 まずさ、お客さんに声かけてみてもらうよね?

 なんて声かけたら話を聞いてくれるかな?
 「ねぇちゃん、い〜おんなだねぇ〜」
 走って逃げられるよね?www

 「おい、そこのじじぃ!」
 じぃさん振り向いてくれるけど、やっぱし走って逃げるよね?

 なんて声をかけるかってのは、ターゲットにあわせないといけないね?

 では、振り向いてもらって・・・
 何をどう話して、共感してもらうべ?

 そういうときの流れにそった話し方・・・知ってる?
 もちろん知ってるよね?
 数を書いていくと記事ってうまくなっていくんだけどさ。

 話の誘導の仕方がわからないと
 いつまでも結論に到達させる記事にならないのね?(笑)

 このタイプの記事の作り方は、効果があるということは
 多くの方が知っています。
 ⇒http://yuzumaru.info/・・・

 ↓ ↓ ↓
 複数サイトアクセス解析管理ツール・ゆずまるカバーG





プロフィール
ゆずまる
アフィリで稼ぐプログラマ@ゆずまる
百戦錬磨の老兵プログラマでWEBプロデューサーのゆずまるです。 大御所アフィリエイターのあの方に「あのゆずまる」とまで言わしめた、プログラマアフィリエイターの視点で、情報商材をご紹介いたします。 あなた同様「楽しく楽な高額報酬アフィリエイト」をモットウにしています。 コンピュータの専門学校の講師の経験から超初心者のあなたでもサポートばっちり♪ 安心してね? プロフィール
あなたは、ゆずまるを知らなくとも、ゆずまるは、生まれる前からあなたを知ってます。(オカルトですか?!>自分)
こんなノリでもノリで答えたりしませんから。

アフィリエイトの挫折や無料レポートのテーマ、サイトのテーマなどお悩みなどお気軽にご相談ください

最近の投稿 カテゴリー 最近のコメントコメントについて
コメントは、各記事のこの部分↓のリンクをクリックして記事ページへ移動することでコメント欄がついたページがになります。
コメントを許可していないページもありますので、イライラしないようにお願いいたしますw
アーカイブ コミニュケーション
メタ情報