引き付けるテクニック | 評価特典.確実に稼ぐ商材評価アフィリハローワークゆずまる






引き付けるテクニック

 ご連絡、ARM-S をお申し込みいただきました方へ
 注文IDと購入時のメールアドレスを添えて
 ゆずまるへメールをお送りください。→yuzumaru@a-shadow.com
 shop2table stage 4 を追加特典としてリリースいたします。
 →http://yuzumaru.info/・・・
 ※申し込み初月からご利用いただけますのでARM-S入手後、
  すぐにメールをお送りください。

 起承転結で文章が書けることが最低限の前提ではあるんだけど、
 今日は、ひきつける文章のテクニックのひとつをおしえよう。

 それは「ギャップ」

 つまり、盛り上げて、落とす。
 ここにギャップが生まれる。てかギャップを作る。

 先日メルマガに書いた、これ。
    ↓
 「こんにちは、ゆずまるです。
  近所の桜を見てきました。
  桜街道ってくらいの桜並木なのですが。
  続きは編集後記で。」
 この時点で、きれいな桜並木を見てきたんだろうなって読者は思うよね?

 で、本文があって、

 「編集後記
  早すぎて桜が咲いていなかったので桜の木の皮を見てきました。
  桜の木の皮はいい。。。。 よくねーよ!>自分」
 ほうほう編集後記ね? 桜どんなだったろうね?って思う。

 そーすっと・・・

 早すぎってなんだよ!
 桜みてこなかったのかよ!
 まぬけだ!わかるだろう!←自分より間抜けだと、なぜか人はうれしくなる
 つまり、予想を裏切られたギャップ。

 しかも桜の木かよ、いや、木じゃなく、さらにもっと狭いのかよ!
 ね?
 「早すぎて桜が咲いていなかった」
 までが、通常のオチね?
 この時点でも成立してる。ギャップが発生してるからね?

 けど、さらに「桜の木の皮を見てきました」
 木じゃなくて皮まで落としたのは、
 桜並木、大きな青い空って広がりから、いきなり視点を点に落とす。
 つまり、広い視界から、いきなり視界を狭くした。
 ここにもギャップが仕込まれてる。

 追い撃ちで、普通の人ならがっかりするところを満足してる。
 がっかり、しなかったのかよ!って予想を裏切るギャップ。

 それは自分なら納得できねーぞ!と思う読者の気持ちを
 「よくねーよ」って代弁する。
 ギャップを作り出して、気持ちを代弁してあげると共感してもらえる。

 「言葉のリズム」を合わせて、
   上げたり下げたりのギャップのジェットコースター。
  高速に変化すると、人って一生懸命ついてこようとするんだ。

 結構複雑なオチでしょ?
 文章の頭で期待させて(「〜が。」でわざと止めて何?って思わせてる)
 編集後記で落とす。メルマガ全体でひとつの仕掛けになってる。

 相手の気持ちを動かすには、このギャップってのが大切なのね?
 期待させて、相手以外に落とすと笑いになる。
 自分にこないな〜って思ってるところにいきなりふると笑いになる。
 期待させて、相手を落として、対策を伝えると・・・どうなる?
 つまり、そういうことだ。

 これを文章でやるのは難しい。
 ところが、これを動画にするとものすごく楽だ。
 しかも、今は、そのツールが無料で手に入る。
 さらに操作もめちゃめちゃ簡単だ。

 あなたは、その動画にオープニング入れて、
 あなたの伝えたいことに期待してもらい、
 あなたの伝えたいことの効果を加速させる。
 そして、エンディングであなたを刷り込む。

 あなたにもできる簡単な動画の作り方のフルセットはこちら。

 ↓ ↓ ↓
 モーションダイブテンプレート(Motion DIVE) + 無料で動画を作る方法

 その上、解説動画じゃなくて、ビデオで撮った動画も作ったら、
 もっと沢山の人に共感してもらえる。

 ビデオで撮る?

 今は、スマフォがあるじゃんか?
 その方法は、こちらから。⇒http://www.ib-youkari.com/pchan/public/・・・





プロフィール
ゆずまる
アフィリで稼ぐプログラマ@ゆずまる
百戦錬磨の老兵プログラマでWEBプロデューサーのゆずまるです。 大御所アフィリエイターのあの方に「あのゆずまる」とまで言わしめた、プログラマアフィリエイターの視点で、情報商材をご紹介いたします。 あなた同様「楽しく楽な高額報酬アフィリエイト」をモットウにしています。 コンピュータの専門学校の講師の経験から超初心者のあなたでもサポートばっちり♪ 安心してね? プロフィール
あなたは、ゆずまるを知らなくとも、ゆずまるは、生まれる前からあなたを知ってます。(オカルトですか?!>自分)
こんなノリでもノリで答えたりしませんから。

アフィリエイトの挫折や無料レポートのテーマ、サイトのテーマなどお悩みなどお気軽にご相談ください

最近の投稿 カテゴリー 最近のコメントコメントについて
コメントは、各記事のこの部分↓のリンクをクリックして記事ページへ移動することでコメント欄がついたページがになります。
コメントを許可していないページもありますので、イライラしないようにお願いいたしますw
アーカイブ コミニュケーション
メタ情報