届いてますか?あなたのメール | 評価特典.確実に稼ぐ商材評価アフィリハローワークゆずまる






届いてますか?あなたのメール

inline:br rep in ENV:checked
 ご連絡、ARM-S をお申し込みいただきました方へ
 注文IDと購入時のメールアドレスを添えて
 ゆずまるへメールをお送りください。→yuzumaru@a-shadow.com
 shop2table stage 4 を追加特典としてリリースいたします。
 →http://yuzumaru.info/・・・
 ※申し込み初月からご利用いただけますのでARM-S入手後、
  すぐにメールをお送りください。

 一応は、見てるけど、殆どみていない迷惑メールフォルダー。
 だよね?

 「無視しないでください」ってタイトルでスパムメールが入ってた。
 でも、あなたのメール迷惑メールに落ちてますから(笑

 お問い合わせいただくんですけど・・・
 ゆずまるは、それはずうずうしすぎるだろってメールも無視しません。
 「それは、ずうずうしくない?」って主旨のメールを返します(笑

 ゆずまるから返信がないって方は、多分迷惑メールに落ちてます(笑
 もしくは、ゆずまるからの返信を受け取れていない。
 フリーメールはご注意ください。

 それと、サーバーメールも時々自分のヤフー、Gmail に送ってみて。
 届かないこと(迷惑メールフォルダー行き)が多々あります。

 ほんと届かなくなったね? メール。

 で、話は変わって、聞いた情報。
 サポートってアフィリエイターの常識って考えてる?
 つまり、購入者でも購入者でなくても?

 よくいるんだよね?
 サポートは常識です! 完全フォローします。
 みたいなことを書く、実際は売れていないアフィリエイターさん。

 1ヶ月50万円稼ぐとしよう。
 1ヶ月30日と計算してみよう。
 そすっと・・・
 ・・・
 ・・・
 1ヶ月25日と計算してみよう。 < 50÷30を計算できなかった(–;
 そすっと一日2万円だよね?
 お返事書くのに1時間持っていかれると・・・ね?

 さらにさ、聞かれたことってさ、
 時間をかけて調べたり、
 お金を出して仕入れた情報だったりするわけでしょ?

 ノウハウ料を考えなくても、2万円÷8時間=2500円
 2500円を無料提供。ノウハウ料はもっと高額なわけ。
 そすっとさ・・・ね? 簡単に聞けないでしょ?

 こゆのを原価意識っていうんだな。

 タダで出します。

 原価意識のないアフィリエイターさんには要注意。
 お金出さずに教えてもらえるって尻尾振らないこと。

 つまり、タダで出せる程度の情報もしくは、
 タダを餌にして釣り上げる。
 絡め取ってしまえば、素人さんをだますのは容易いw

 そこまでひどくなくても、
 必ず裏があるわけだから、その裏を納得してないといけないってことだ。

 あとさ、ゆずまるのユーザーさんでは、
 残念なことにまだ出会ったことがないんだけど、
 「これをあなたから買ったら稼げるようにしてくれるんですよね?」
 こういうことを聞いてくる方がいらっしゃるそうな。

 そういった発想をしている時点で稼げないから。

 こちらは原価意識ではなくて依存心ね?
 やってもやっても稼げないから、
 もう誰か助けてくれってイライラしてるんだろうけど、
 そういった発想になる経過を持ってる時点で稼げない。

 まず最初に自分は稼げるようになるってことを信じなくっちゃ。
 稼いでる自分を想像してみよう。
 そこからはじめてみよう。

 基本的に稼ぐってのは仕組みだから。
 お店を準備して、仕入れて、集客して、販売。
 そこから稼ぐことを継続できるかできないかってのはマインドだから。
 お客様目線で、物事を進めていけるかどうかってことだから。

 稼ぐ体験してみませんか?

 ↓ ↓ ↓
 ゆずまるの稼げる特典、shop2table stage4



 
プロフィール

ゆずまる
アフィリで稼ぐプログラマ@ゆずまる
百戦錬磨の老兵プログラマでWEBプロデューサーのゆずまるです。 大御所アフィリエイターのあの方に「あのゆずまる」とまで言わしめた、プログラマアフィリエイターの視点で、情報商材をご紹介いたします。 あなた同様「楽しく楽な高額報酬アフィリエイト」をモットウにしています。 コンピュータの専門学校の講師の経験から超初心者のあなたでもサポートばっちり♪ 安心してね? プロフィール
あなたは、ゆずまるを知らなくとも、ゆずまるは、生まれる前からあなたを知ってます。(オカルトですか?!>自分)
こんなノリでもノリで答えたりしませんから。

アフィリエイトの挫折や無料レポートのテーマ、サイトのテーマなどお悩みなどお気軽にご相談ください

 
最近の投稿

 
カテゴリー

 
最近のコメント

 
コメントについて

コメントは、各記事のこの部分↓のリンクをクリックして記事ページへ移動することでコメント欄がついたページがになります。
コメントを許可していないページもありますので、イライラしないようにお願いいたしますw
 
アーカイブ

 
コミニュケーション

 
メタ情報