無料ブログきらーい! | 評価特典.確実に稼ぐ商材評価アフィリハローワークゆずまる






無料ブログきらーい!

inline:br rep in ENV:checked
 ご連絡、ARM-S をお申し込みいただきました方へ
 注文IDと購入時のメールアドレスを添えて
 ゆずまるへメールをお送りください。→yuzumaru@a-shadow.com
 shop2table stage 4 を追加特典としてリリースいたします。
 →http://yuzumaru.info/・・・
 ※申し込み初月からご利用いただけますのでARM-S入手後、
  すぐにメールをお送りください。

 無料ブログ使ってますか?
 ゆずまるも使ってますけど、ほんとうは無料ブログ好きくない。
 だって、数があると放置してしまうブログが出るじゃん?

 そすっとサイトはあるんだけど、ログインできなくなったり・・・

 そのブログをヤフーメールなんかで取得していると
 パスワードすら受け取れない。
 ID消されていてもサイトは残るってパターンもあるけど・・・

 だからいや。
 無料->無料ではなく。
 ドメインのアドレスで取得するとか、
 メアドを1つで済ますとかしないとだめですね?

 おととい、いきなりアクセスがあがったサイトがあってさ、
 きてるぅ〜〜!って早々情報商材に切り替えられないか
 情報商材探したさ。

 したれば、たられば、レバニラ。

 ドンピシャ!のがあった!
 2%のクッキーとさ、情報商材なら絶対情報商材の方が報酬高いもの。
 タイトルでは来てるから誘導文をつけたらいけるぅ〜〜〜ってことなわけ。

 これいけるぅ〜〜〜!ってみたれば、シーサーブログ。
 早速シーサーにログイン・・・
 ログイン・・・ アレ? (−−?

 はいれなーい!!!!(><

 もちろん、そのブログを取得したヤフーメールも
 放置してたアドレスだったのでログインできない。

 だから、無料ものは嫌いだ!嫌いだ!でぇ〜〜〜〜きれぇ〜だ!(TT

 でもさ、これってヤフーメールじゃなければよかったわけだ。
 とあるサービスのメールアドレスならば、1つのIDでいいわけだ。
 そしたら数が少なくなるから放置ってことにならなかったろう。

 どこのサービスか?
 これに書いてあった⇒http://yuzumaru.co.jp/・・・
 そうか、こう使うのか・・・ってことだな。

 数を出していると、こういうサイトがちょくちょく現れる。
 その都度、そのアフィリリンクは最適なのか?
 それをチェックしたりするわけだ。

 今度さ、ゆずまるカバーGにさ、その機能をつけようかと思う・・・

 計測期間と上限アクセス数をセットしておいて、
 同じキーワードのアクセス数が、その上限に達したら、
 メールを送ってくれる・・・なんてどう?

 あなたのサイトの旬キーワードがを教えてくれる♪
 おお!それはなんて便利だ! < 自画自賛

 もっとも、ゆずまるの場合は、そのサイトの手直しのほかに、
 そのキーワードで勝手にサイトを立てちゃうってことも考えてるんだけどね?

 アクセスキーワードの一覧が欲しいというご要望がかなり来ていますが、
 今、別のことしてるので、うやむやにしています(^m^
 そのうちね? 近いうちに。

 前述した、ゆずまるカバーGと stage4 の連携も・・・
 もうちっと先さ。

 でもね?
 そこまでやると完全放置になっちゃうね?
 自動化が進むと精度が落ちるのがツールでのアフィリエイト。
 結果が不明なのでやっぱ作って試してからリリースするだよ。

 それまでは、アクセス解析をみて、
 手作業で増殖のタネをまいておいてください。

 ↓ ↓ ↓
 ゆずまるの稼げる特典 shop2table stage4

 アフィリエイターのアクセス解析ならば、
 ゆずまるカバーGは、最高さ♪ < 究極の自画自賛
 本家リサーチアルチザンPROをやめましたって方も(^m^

 ↓ ↓ ↓ 
 リサーチアルチザン・ゆずまるカバーG



 
プロフィール

ゆずまる
アフィリで稼ぐプログラマ@ゆずまる
百戦錬磨の老兵プログラマでWEBプロデューサーのゆずまるです。 大御所アフィリエイターのあの方に「あのゆずまる」とまで言わしめた、プログラマアフィリエイターの視点で、情報商材をご紹介いたします。 あなた同様「楽しく楽な高額報酬アフィリエイト」をモットウにしています。 コンピュータの専門学校の講師の経験から超初心者のあなたでもサポートばっちり♪ 安心してね? プロフィール
あなたは、ゆずまるを知らなくとも、ゆずまるは、生まれる前からあなたを知ってます。(オカルトですか?!>自分)
こんなノリでもノリで答えたりしませんから。

アフィリエイトの挫折や無料レポートのテーマ、サイトのテーマなどお悩みなどお気軽にご相談ください

 
最近の投稿

 
カテゴリー

 
最近のコメント

 
コメントについて

コメントは、各記事のこの部分↓のリンクをクリックして記事ページへ移動することでコメント欄がついたページがになります。
コメントを許可していないページもありますので、イライラしないようにお願いいたしますw
 
アーカイブ

 
コミニュケーション

 
メタ情報