アクセス解析の使い方 短縮URL「短短」 | 評価特典.確実に稼ぐ商材評価アフィリハローワークゆずまる






アクセス解析の使い方 短縮URL「短短」

inline:br rep in ENV:checked
 ご連絡、ARM-S をお申し込みいただきました方へ
 注文IDと購入時のメールアドレスを添えて
 ゆずまるへメールをお送りください。→yuzumaru@a-shadow.com
 shop2table stage 4 を追加特典としてリリースいたします。
 →http://www.ib-youkari.com/pchan/public/l.php?afyz&9299&339m2

 ※ゆずまるからARM-Sをお買い上げの方で、
 ※短縮URL「短短」をお買い上げの方、
 ※ランディングページビルダーをお買い上げの方、
 作成可能サイト数追加の特典を追加しましたのでご連絡お願いします。

 短縮URL「短短」は、本日一杯で先行販売が終了します。
 あなたがもしPCサイトと同時に携帯サイトを作ってくれるブログを
 使っているのなら、せっかくのアクセスを無駄なく販売サイトへ
 送り込むために入手することをお薦めいたします。
 ↓ ↓ ↓
 特典とレビュー スマートフォン時代の必須ツール 短URLマルチ転送システム「短短」


 メルマガのネタとしてアクセス解析に流れているゆずまるです(笑

 というか、アクセス解析っていってるけど、
 アクセス解析の見方、使い方って結構知らないんだね?

 そか、それは失礼いたしました。
 かといって簡単に全部は教えないのだが(笑

 まずさ、アクセス数だよね?
 これは、何を表してると思う?
 そんで、これから何を読み取る?
 さらに、読み取ったら、サイトにどう反映させる?

 ってことだよね?

 キーワードとキーフレーズってあるよね?
 これは、何を表してる?
 そんで、それをどうサイトに反映させる?

 INページってあるのだけど、
 このINページのアクセス数は何を表している?

 OUTページってあるのだけど、
 もちろん、これらを組み合わせるとどこからサイトに入ってきて
 どこに行ったかわかるよね?
 そしたら、それをサイトにどう反映させる?

 とかね?

 ・・・まて!
    それすら入っていないアクセス解析使ってねーだろーなぁ〜!(−−;

 などね?

 ここは、う〜〜〜〜ん、ってうならないとわからないかもしれない。

 うなろうとしない方はパスね?(笑

 これは、どっかでレポートにして特典で出そうと思ってたりするけど(笑
 でもまぁ、アクセス解析で見れるデータ全部を見て、
 これは、なぜついてるんだろう?って考えてみて。

 「わからない」って単語を考えるのではなくてね?
 答えを探すのではなくて「訪問者の気持ちを自分の頭で推測」していくの。

 チョコラビで失敗している方の中で、
 アクセスはあるけどポイントが出ない方、ここんところが足りてない。

 考えてるんだろうけど、
 それは自己満足であって訪問者様の気持ちになってない。
 書いた記事を一度距離を置いて読み直してみよう。
 何を感じ、読みながら何に興味を持つか、何を知りたいと思うか。

 いやぁ〜我ながら、よく記事まとめたな〜とかゆってんぢゃねーぞ!w

 そうすれば、踏んでもらえるリンクを作れるのだね?

 けどさ、リンクを踏んでもらっても携帯からのアクセスだったらどうなる?
 せっかく〜〜せっかくぅ〜〜、せっかく書いた記事が・・・
 ゴシップ物は携帯からも読まれるよね? てか携帯の方が多くね?

 それを逃がすのはもったいないよね?
 だから、これだ。
 アクセス元からアクセス先へ自動振り分けしてくれる短縮URLツール。
 ↓ ↓ ↓
 特典とレビュー スマートフォン時代の必須ツール 短URLマルチ転送システム「短短」



 
プロフィール

ゆずまる
アフィリで稼ぐプログラマ@ゆずまる
百戦錬磨の老兵プログラマでWEBプロデューサーのゆずまるです。 大御所アフィリエイターのあの方に「あのゆずまる」とまで言わしめた、プログラマアフィリエイターの視点で、情報商材をご紹介いたします。 あなた同様「楽しく楽な高額報酬アフィリエイト」をモットウにしています。 コンピュータの専門学校の講師の経験から超初心者のあなたでもサポートばっちり♪ 安心してね? プロフィール
あなたは、ゆずまるを知らなくとも、ゆずまるは、生まれる前からあなたを知ってます。(オカルトですか?!>自分)
こんなノリでもノリで答えたりしませんから。

アフィリエイトの挫折や無料レポートのテーマ、サイトのテーマなどお悩みなどお気軽にご相談ください

 
最近の投稿

 
カテゴリー

 
最近のコメント

 
コメントについて

コメントは、各記事のこの部分↓のリンクをクリックして記事ページへ移動することでコメント欄がついたページがになります。
コメントを許可していないページもありますので、イライラしないようにお願いいたしますw
 
アーカイブ

 
コミニュケーション

 
メタ情報